2014年01月26日

ピッピとマロン 名前の由来

DSC_3363.JPG
 今から7年前ピッピまだ我が家の一員となる以前にママゴン
がこう言いました。
 「今度犬飼う時男の子だったらラッキー、女の子ならハッピー
って名前にしたいと思ってるんだけどどう思う?」 
 まあオヤジは別に何でもかまいませんが犬の購入が決定
して家に連れて帰る時オヤジが言っちゃいました、なんとなく。
 「さあピッピちゃん一緒に帰ろうねー」 それ以来ピッピです。

ピッピ3.jpg
 まだ生後6ヶ月のピッピ。素直で初々しかったね。

DSC_3331.JPG
 ピッピが我が家へ来て半年後、ちょうど満1歳になる頃の6月
にママゴンが言います。「どうしても引き取りたいの、この犬」
そうして保護犬のウェブサイトを見せるのです。
 「2匹も飼うのは大変だ」とのオヤジの反対意見は全く無視
され、やがてまもなく薄汚れてやせたレモンカラーのビーグル
が家族に加わる事になりました。
 当時預けられてた神戸の警察署では<バロン>と呼ばれて
いました。そんな名前の漫画の犬に似ていたからだそうですが
ちょっとイメージが違うし雌だから名前は<マロン>にしよう、
とママゴンが決めたのです。

マロン5.JPG
 当時のまだ来たばっかりのマロン。ヒョロヒョロで筋肉が全然
ついていません。保護団体の方の話では多分ブリーダー犬と
して使われていてそこから逃げ出して来たのではないかと。
 確かにそれを示唆する兆候はたくさんありました。

DSC_3498.JPG
 てなわけで・・・
 ピッピとマロンという名前が決定したのであります。

         オレもあのころは若かったな??? byオヤジ

posted by ぴぴまろママ at 19:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

どんどん寒くなっていく

DSC_4281.JPG
 雪だ雪だー!と子供や犬は大喜びでしたが受験生は大変
だったね。オヤジも外へ出るまで気が付きませんでした。
 すぐ晴れて雪は解けてしまったけれども、まだ雪が残ってた
朝の内の方が気温が高かったような気がします。昼間は晴れ
ていたけど風がとても冷たかった。

DSC_4137.JPG
 ピッピ: オヤジー、ピッピと一緒にストーブあたろうよ。
 オヤジ:ハイ、ありがとねーピッピちゃん。

        ストーブは熱いだけで体が温まらない byオヤジ
posted by ぴぴまろママ at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

歯はきれいですか

DSC_4244.JPG
 たくさん嚙むことで犬の歯垢・歯石を落とす、という謳い文句
の牛皮を材料に使ったいわゆる「歯磨きガム」に食らいついて
るピッピとマロン。

DSC_4272.JPG
 とくにピッピは歯が汚れているので効果があれば幸いです。

DSC_4275.JPG
 40分以上経ちました。辛抱強く嚙み続けます。

DSC_4260.JPG
 結局全部食べ終えるのには1時間以上かかりました。アゴが
ダルくならんかね?ストレス解消にはいいかもしれません。

DSC_3860.JPG
 長時間アゴの筋肉を使って疲れ果てたマロン。ツチノコも
びっくりするくらいの大きなイビキをかいて寝てしまいました。

       もう少し早めにケアしとけばよかったな byオヤジ
posted by ぴぴまろママ at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。