2013年09月29日

オヤジも遊ぶ

DSC_0870.JPG
 夕方、川の中へどんどん入って行くピッピを追いかけている
オヤジ。マロンとカメラはママゴンに預けて一緒に遊んでいる
だけです。増水した時の水流で消波ブロックが流されてしまっ
ているのでオヤジもここ一番ジャンプしなければなりません。
 あまり自信は無かったのですが・・・

DSC_0872.JPG
 やったージャンプ成功!どんなもんだいピッピちゃん!
せっかくの跳んでるシーンがありませんが、ママゴンが
 「アンタのカメラは使いにくくてうまく撮れんわ」だってさ。

DSC_0887.JPG
 でも結局戻りは高低差があるため跳ぶことはできないので
靴脱いで川の中を歩くしかありません。

DSC_0893.JPG
 「ちょっと待ってよーオヤジー、ピッピはどうすんのよー」
 「ここまで泳いできたらオヤジが抱き上げてやるから」

DSC_0894.JPG
 「そんなのイヤー、ンならもうまっすぐ泳いで帰るー!」

DSC_0883.JPG
 「へへッ、結局オヤジさんだけ1人取り残されてやんの」

 夕方の散歩の1シーンでした byオヤジ 撮影byママゴン
posted by ぴぴまろママ at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

マロンの好きな小浜宿

DSC_0704.JPG
 朝まだチョッと寒いくらいの時間帯にマロンだけ連れて散歩
に出かけます。ピッピと一緒だとどうも行動が制約されるしね。
「アタシはゆっくりのんびりニオイ嗅いで歩きたいのよ」だって。

DSC_0715.JPG
 だいたいマロンの行きたがるのは大堀川から小浜宿方面。
オバマヤドではなくコハマジュクなんだと。読み方難しい。
 この地区は有馬街道が貫いており、西宮街道と京伏見街道
もつながる交通の要衝であったそうな。
 「オヤジさん、この道通って京都まで行けるの?」
行けても行かないよ。

DSC_0726.JPG
 たいへん古い道標 と説明の書かれた石の道標。貞享4年
(1687年)と彫られています。ちょうど当時は綱吉が将軍位を
継いだばかりで有名な<生類憐れみの令>の真っ最中。
 とくに犬が大事にされたという話が伝わっているそうです。
「へえー、その頃生まれてたらもっとゴチソウ食べれたかなァ」
干物の肉ぐらいしかないよマロンちゃん。

DSC_0721.JPG
 歴史ある宿場町だったこの区域には名所旧跡がたくさんあり
ます。「オヤジさん歴史に興味あるの?」実は全くありません。

DSC_0728.JPG
 あちこちに案内の説明があるので便利です。
「マロン疲れてきたー、おなかもすいてきたー」

DSC_0738.JPG
 2時間くらいは歩いたでしょうか。オヤジもちょっと疲れたね。
珍しい黄色の彼岸花が咲いていました。いや、珍しく無いの?
 「そんなことどうでもいいから早く帰ろうよ、暑くなってきたし」

DSC_0838.JPG
 ようやく帰って食事の後、見事な寝相のマロンちゃんでした。

   ブログ書いてたら色々調べなくちゃなりません byオヤジ
posted by ぴぴまろママ at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

ようやく水遊び再開

DSC_0805.JPG
 川の流れが速く、危ないのでしばらくの間は水の中には入れ
ませんでした。でもようやく水量も減って安全な状態になったよ
うなのでピッピにとっては待望の水遊び再開です。
 まだ若干水が濁ってはおりますが。

DSC_0782.JPG
 先週の大雨で被害を受けた方々には申し訳ないのですが
おかげで河原はゴミが一掃されてキレイになりました。
(ゴミは海に流れたの?)

DSC_0796.JPG
 ヌルヌルしたコケに覆われていたコンクリートブロックも
まるで作りたてみたいにキレイになってます。

DSC_0756.JPG
 水流で押し倒された茂みの中からたくましくも彼岸花が開花
の時期を迎えて立ち上がり・・・

DSC_0652.JPG
 季節の変わり目を告げるアキアカネもひんぱんに目にする
ようになりました。もう秋ですね。

DSC_0682.JPG
 それでも夕方の散歩のときには

DSC_0680.JPG
 「今のうちに遊んどきゃなきゃ!」と何度も何度も水の中に
入っては帰ろうとしないピッピでした。

               涼しくなってホッとしている byオヤジ






posted by ぴぴまろママ at 19:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。